金券ショップで商品券を購入して支払うことでかなりお得に節約できます

近隣のスーパーやディスカウントストアの日用品の価格を常に調査。
どれをどこで買えば安いのかを頭にいれておく。小物はamazonなどのネット通販サイトでの価格もチェック。
amazonで購入の場合は、amazonギフト券を安く買えるところがないかのチェック。
家電はヨドバシなど他のサイトとも比較。

 

実店舗での購入の場合でも、ネットや金券ショップで、割引券、金券などのチェック。
高額の買い物の場合は、商品券を購入し、それで支払うことによって
簡単に数パーセントの割引が得られます。

 

一番の節約方法は余計な物を買わないこと。
物を極力増やさないようにする持ち物をなるべく少なくする。
日頃からの身の回りの整理整頓が一番大事だと思います。

 

節約する目的

自分の欲しいもの、したいことなどのための貯金にできるだけまわしたいため。
一人の時より、誰かとの時間にお金を使いたいため。
普段から節約の意識でいることで、実生活や、仕事でも頭がよく働く。
リサーチ力を高めるという部分も多いにあります。

関連ページ

ネットスーパーで節約!時間とお金両方節約できるのでおすすめです
ネットスーパーで買い物することが私の節約方法です。 家にあるもの、冷蔵庫の中身を確認しながら買うものを決められるということが無駄な買い物をしなくてかなり節約になっています
ネット通販と実店舗の値段を比較して買物をしています
以前は今日なにを作るか決めてから買い物にでかけていましたが、いまはまずチラシで安い商品をチェックし、 その食材を使った料理を作るようにしています。 意識してるのとしないのでは会計は平均で300円以上は変わるとおもいます。
スーパーのポイントアップデーを狙ってお得に節約生活
住んでいる地域には何軒かスーパーがありますが、食材を購入するのに一番利用するスーパーは毎週火曜日がポイント10倍デーなのです。100円につき1ポイント貯まり、500ポイント貯まると500円券のサービス券がもらえます。1度に火曜日に5000円買い物をすると500円券がすぐにもらえます。
4人家族で一月の食費は3万円に抑えています!
財布には5000円だけいれてスーパーへGo! きちんとメニューを決めて、材料を買うと無駄もなく、余分な買い物もしません。 材料が残ったら、その材料を使って次の5日間のメニューを考えれば食材を余す事なく使えます。